カテゴリー

カレンダー

達人になる為に読む本

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

モモ

Author:モモ
相場,経済,小説,ゲームなどなど興味のある事柄を書き、その中で私が求めんとする理想郷を見つけていこうと思います。
※相場,経済に関しては少し硬くなりがちですが、解りにくい箇所などご意見ご感想がありましたら、御質問下さい。
ブログランキング




当ブログに記載されている情報を参考に売買された場合、その損失に関わる責は一切負いません。全ての内容は売買を推奨するものでは御座いません。自己責任において売買できる方のみ、ご利用ください。噂自体の真偽についても一切の責を負いません。

株価チャート

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

携帯トレーダー必見

QRコード

スポンサーサイト
--年--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挨拶^^
2030年01月01日(火)00時00分

御覧頂き誠に有難う御座います。
私が考えるに、勝率を上げる為には、
情報は欠かせないものだと、思います。
まして!
相場は、情報が≪命≫です。
ですから!
『1に情報!2に情報!!3,4もあって
5も情報!!!!!』
の精神で皆さんに提供していきます。

ブログランキング



※もし文字が小さくて見えにくい方は
[Alt]を押して頂くと、
インタネットツールバーが出てきますので、
そちらの、表示をクリックして頂き、
文字サイズを『中』から『大』にして頂くと、
非常に見やすくなります。
御手数お掛け致しますが、宜しく御願い致します。


続きを読む
スポンサーサイト

◎前引け速報[7月19日]◎後場を見極める為に…
2007年07月19日(木)11時19分
<日経平均>
価格:18,042.50 △26.92
<東証一部>
出来高:9億6,782万株
値上がり銘柄数:987
値下がり銘柄数:582
<為替>
121.90 ▼0.02
<外国証券寄付前成行注文>
買い―3550万株
売り―3450万株
差し引き―100万株買越
<本日の予想幅レンジ(日経先物)>
本日は休ませて頂きます。
[コメント]
御久しぶり再開です。
先週は、仕事が立て込んでおりまして、
ブログが出来ず申し訳ありませんでした。
おかげで、デイトレも再開出来ず、
予想なんて出来る状態じゃありませんm(_ _)m
ちなみに、今も仕事中です。
パソコンで仕事をしておりますので、
こっそりと^^;
見つからないように気をつけます。

18日の米国市場は軟調となりましたが、外国人売買動向(市場筋推計、外資系13社ベース)が買い越しと伝えられたこともあって買い先行の始まりとなり、日経平均は値を上げて寄り付きました。寄り付きの買いが一巡してからは高値圏で堅調に推移していますが、戻り売りなどに押されて上げ幅を縮小し、引けは小幅高にとどまりました。

 主力銘柄は総じて底堅い動きとなりました。業種別では、好業績期待の強い海運株が堅調、最近の堅調な地合いを引き継いで鉄鋼株が堅調となりましたが、電力・ガス株、不動産株などがさえない動きでした。また、東証2部株指数、東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均はいずれも軟調となり、小型銘柄は上値の重さが嫌気されているようです。

 様子見ムードも漂っています。好業績期待のある銘柄を中心に押し目買いなどが入り、しっかりとした動きが続くかもしれませんが、材料に乏しい中で積極的に買い上がり難く、戻り売りなどをこなして日経平均の18,000円台中ごろを維持できるかどうかが注目されます。


!ランキングに挑戦中!
皆さん、応援宜しく御願致しますm(__)m。
現在順位:97位(過去最高:15位):下降
ブログランキング
現在順位:108位(過去最高:12位):同じ
相場師ブログランキング
現在順位:7位(過去最高:6位):同じ
◎kabucomeランキング◎

◎大引け速報[7月10日]◎明日を見極める為に… レンジ幅再開です
2007年07月10日(火)17時00分
<日経平均>
価格:18,252.67 ▼9.31
<東証一部>
出来高:18億4,365万株
値上がり銘柄数:627
値下がり銘柄数:928
<為替>
123.41 ▼0.04
<本日の予想幅レンジ(日経先物)>
実際:上限18280~下限18220
[前場始まる前の予測]
上限18300~下限18200
[後場始まる前の予測]
上限18300~下限18200
キーポイント値:18270
[コメント]
御久しぶり再開です。
先週は、風邪を引いたり、家の用事がありと、
色々ありまして、ブログがおろそかになっておりました。
この場をお借りして、御詫び申し上げます。
それでは、予想に入りたいと思いますが、
本日もまた、動きの無い相場でした。
この時こそは!と思うのですが、
やはり、レンジでの回数をこなすデイトレは向いてないのかもしれません。
こういうときは静かに待つのも、相場のうちなのでしょう。
明日もこの様な相場になると思っておりますが、
いつ動くかもしれませんので、動いた時には一気に儲けましょう^^
それまでは日夜勉強です。

昼の市場外取引の金額はそこそこ大きく、売りがやや優勢と伝えられましたが、市場への影響はほとんどなく、日経平均は前引けとほぼ変わらずで寄り付きました。その後は、押し目買いなどが入って下げ幅を縮小しましたが戻りは限定的で、前場と同様に「下がれば買い、上がれば売り」といった方向感のない動きとなりました。

 主力銘柄は値を下げるものが目立ち、電力・ガス株、海運株などが戻り売りなどに押されて軟調となりましたが、証券会社による目標株価の引き上げなどで商社株が堅調、航空機関連として繊維株の一角が堅調となりました。また、小型株も底堅いながら値動きは鈍く、東証2部株指数、日経ジャスダック平均は前日とほぼ変わらず、東証マザーズ指数は軟調となりました。

 手掛かり難で上値追いの勢いに乏しく、盛り上がりに欠ける相場となりました。金融政策決定会合の結果待ちといった感もありますが、好業績期待銘柄への物色意欲も強いようで、日経平均は18,200円台中ごろで底堅く推移するのではないでしょうか。


!ランキングに挑戦中!
皆さん、応援宜しく御願致しますm(__)m。
現在順位:57位(過去最高:15位):下降
ブログランキング
現在順位:54位(過去最高:12位):同じ
相場師ブログランキング
現在順位:7位(過去最高:6位):同じ
◎kabucomeランキング◎


◎前引け速報[7月10日]◎後場を見極める為に… レンジ幅再開です
2007年07月10日(火)11時16分
<日経平均>
価格:18,221.36 ▼40.62
<東証一部>
出来高:9億6,209万株
値上がり銘柄数:544
値下がり銘柄数:1,009
<為替>
123.26 ▼0.19
<外国証券寄付前成行注文>
買い―3460万株
売り―2790万株
差し引き―670万株買越
<本日の予想幅レンジ(日経先物)>
[前場始まる前の予測]
上限18300~下限18200
[後場始まる前の予測]
上限18300~下限18200
キーポイント値:18270
[コメント]
御久しぶり再開です。
先週は、風邪を引いたり、家の用事がありと、
色々ありまして、ブログがおろそかになっておりました。
この場をお借りして、御詫び申し上げます。
それでは、予想に入りたいと思いますが、
本日は昨日の動きをそのまま、受けているのか、
動きが悪い展開が続いております。
ただいつ動き出すかわかりませんので、油断は禁物です。
おそらく昨日の、終値を抜けてくれば一気に買いが入り、
デイトレ相場になるのでしょうが、今週はどうなんでしょう?!
オプションのSQもありますし、来週まで、デイトレ相場は休みかも知れませんね^^;
1ティックを取る、数をこなす方法は、この様な相場は良いのかもしれませんが、
いかんせん、私には向いてはおりません。
デイトレでも、トレンドは大事だと思っておりますので…。

 週明けの米国市場は堅調となり、外国人売買動向(市場筋推計、外資系13社ベース)は買い越しと伝えられましたが、高値への警戒感もあって売り先行の始まりとなりました。寄り付き後、日経平均はじりじりと下げ幅を拡大しましたが、18,200円を割り込んだところでは押し目買いなどが入って下げ渋りました。その後は「下がれば買い、上がれば売り」といった感じで方向感なく、小動きとなりました。

 主力銘柄は軟調なものが目立ち、金利上昇への懸念などで不動産株が軟調、戻り売りなどから銀行株も軟調となりました。一方、個別の材料もあって商社株、繊維株が堅調となりました。また、小型銘柄は戻り売りなどから上値が重く、東証2部株指数、東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均はいずれも小幅安となりました。

 年初来高値(終値ベース)を更新し、いったんは利益確保といった向きも多いようです。また、金融政策決定会合を前に積極的な買いが手控えられているようにも感じます。後場も手掛かりに乏しく、前日の終値近辺で方向感なく推移してしまうかもしれません。


!ランキングに挑戦中!
皆さん、応援宜しく御願致しますm(__)m。
現在順位:57位(過去最高:15位):下降
ブログランキング
現在順位:54位(過去最高:12位):同じ
相場師ブログランキング
現在順位:7位(過去最高:6位):同じ
◎kabucomeランキング◎

◎大引け速報[7月9日]◎明日を見極める為に…
2007年07月09日(月)15時25分
<日経平均>
価格:18,261.98 △121.04
<東証一部>
出来高:16億9,619万株
値上がり銘柄数:1,125
値下がり銘柄数:462
<為替>
123.65 △0.46
<本日の予想幅レンジ(日経先物)>
実際:上限18300~下限18240
[前場始まる前の予測]
上限18300~下限18200
[後場始まる前の予測]
上限18300~下限18200
キーポイント値:18320
[コメント]
御久しぶり再開です。
先週は、風邪を引いたり、家の用事がありと、
色々ありまして、ブログがおろそかになっておりました。
この場をお借りして、御詫び申し上げます。
それでは、予想に入りたいと思いますが、
前場引けてからも申しましたが、
やはり今日はデイトレ日和では御座いませんでしたね。
明日は、ここまで窓開けてはスタートしてはほしくは無いものです。
動きがかなり悪くなりますから…。

 昼の市場外取引の金額は大きく、買いがやや優勢と伝えられましたが、日経平均の後場寄りは前引けより小幅に値を上げました。取引時間中の年初来高値(18,300円39銭)を窺うような動きも見られましたが、利益確定売りなどもかさみ、高値圏で推移したものの上値の重い相場展開となりました。

 主力銘柄は値を上げるものが目立ち、原油価格の上昇などから石油関連銘柄が堅調、最近の好調な地合いを引き継いで精密株も堅調となりました。一方、金利上昇を懸念する向きもあって不動産株がさえない動きでした。また、小型株は手掛かり難で値動きが鈍かったものの、しっかりとした動きが続き、東証2部株指数、東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均はいずれも小幅高となりました。

 今週に予定されている金融政策決定会合など、イベントの動向を見極めようとする向きもいたのではないでしょうか。明日も、積極的に買い上がるような動きは限られ、取引時間中の年初来高値を目前に足踏みとなってしまうかもしれません。

!ランキングに挑戦中!
皆さん、応援宜しく御願致しますm(__)m。
現在順位:50位(過去最高:15位):下降
ブログランキング
現在順位:54位(過去最高:12位):下降
相場師ブログランキング
現在順位:7位(過去最高:6位):同じ
◎kabucomeランキング◎















































































桃源郷(1000‰の勝率を求めて…)

桃源郷(1000‰の勝率を求めて…)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。