FC2ブログ
カテゴリー

カレンダー

達人になる為に読む本

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

モモ

Author:モモ
相場,経済,小説,ゲームなどなど興味のある事柄を書き、その中で私が求めんとする理想郷を見つけていこうと思います。
※相場,経済に関しては少し硬くなりがちですが、解りにくい箇所などご意見ご感想がありましたら、御質問下さい。
ブログランキング




当ブログに記載されている情報を参考に売買された場合、その損失に関わる責は一切負いません。全ての内容は売買を推奨するものでは御座いません。自己責任において売買できる方のみ、ご利用ください。噂自体の真偽についても一切の責を負いません。

株価チャート

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

携帯トレーダー必見

QRコード

スポンサーサイト
--年--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎大引け速報[5月15日]◎明日を見極める為に…
2007年05月15日(火)15時16分
<日経平均>
17,512.98 ▼164.96
<東証一部>
出来高 21億6,020万株
値上がり銘柄数 224
値下がり銘柄数 1,448
<為替>
120.34 △0.13

 昼の市場外取引の金額はそこそこ大きく、売りがやや優勢と伝えられましたが、市場への影響は見られず、日経平均の後場寄りはほぼ前引けと変わらずとなりました。その後は、戻れば売り、下がれば買いといった感じでもたついた動きが続き、値動きの鈍さが嫌気されると見切り売りなどもかさんで一段安となるなど、安値圏での相場展開となりました。

 主力銘柄はほぼ全面安となりました。業種別では、情報・通信株の一角が値ごろ感もあって堅調、自動車株は上げ幅を縮小しながらもしっかりとなりましたが、上昇の反動もあり鉄鋼株、非鉄金属株、商社株などは軟調となりました。また、小型銘柄は、押し目買いなどが入って下げ渋る場面も見られたものの戻り切らず、東証2部株指数、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数は軟調となりました。

 特にこれといった買い材料も見られず、売り優勢の展開が続きました。明日は、米CPI(消費者物価指数)の発表を控えた米国市場の動向が注目されますが、割安感のある好業績銘柄の押し目買いなども入ってくるのではないかと思います。ただ、国内ではGDP(国内総生産)の発表も控えており、上値は限定的となってくるかもしれません。


!ランキングに挑戦中!
またまた下降ぎみです。
皆さん宜しく御願致します。
帰り咲かして下さい。
ブログランキング
相場師ブログランキング
◎kabucomeランキング◎
スポンサーサイト


コメントの投稿













秘密にする   












































































桃源郷(1000‰の勝率を求めて…)

桃源郷(1000‰の勝率を求めて…)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。