FC2ブログ
カテゴリー

カレンダー

達人になる為に読む本

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

モモ

Author:モモ
相場,経済,小説,ゲームなどなど興味のある事柄を書き、その中で私が求めんとする理想郷を見つけていこうと思います。
※相場,経済に関しては少し硬くなりがちですが、解りにくい箇所などご意見ご感想がありましたら、御質問下さい。
ブログランキング




当ブログに記載されている情報を参考に売買された場合、その損失に関わる責は一切負いません。全ての内容は売買を推奨するものでは御座いません。自己責任において売買できる方のみ、ご利用ください。噂自体の真偽についても一切の責を負いません。

株価チャート

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

携帯トレーダー必見

QRコード

スポンサーサイト
--年--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値保蔵の説明
2007年02月10日(土)00時17分

経済(Vol.1)が、説明不足でしたので、書き足しておこうと思います。

ブログランキング





『価値保蔵』をクリックして来て下さった方、御覧頂き有り難う御座います。『価値保蔵』というのは、経済学的意味で申し上げますと、
非常に、解りにくいと思いますので、
前回同様に例え話で、お伝え致します。

むかしは、食べ物をいつでも、食べれる様にして置こうと、
色々試行錯誤しながら、昔の人々は考えたものです。
例えば、「塩漬け」「日干し」「燻製(クンセイ)」など、
例を挙げれば、キリがありません
しかしながら、それでもやはり、限界はあります。
しかし、
ここで『お金』を利用すると、凄く便利になります。
つまり、食べ物を得ても、一度、『お金』に交換して置けば、
腐る事無く、保存が出来るからです。
そして、食べたい時に、もう一度、『お金』から『食べ物』に
交換すれば、いつでも新鮮な食べ物に交換できます。

上記のように、『お金』と言うのは、
食べ物を『お金』に交換する事によって、長期保存を可能にしたわけですね



『価値保蔵』について書きましたが、解りましたでしょうか?
もし解りにくい事が御座いましたら、コメントして下さい。





スポンサーサイト







スポンサーサイト


コメントの投稿













秘密にする   












































































桃源郷(1000‰の勝率を求めて…)

桃源郷(1000‰の勝率を求めて…)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。